【238日目】儂、自室に可愛い子達が遊びにやってきたので、薩摩琵琶を体験してもらう。

薩摩琵琶


今日は自室に珍しく可愛い子達が遊びにやってきた!
いろんな楽器を一通り弾いて遊んでいたので、「琵琶、弾いてみる?」と聞くと「弾くー-(*’ω’*)」と二つ返事w

しかし、薩摩琵琶は彼女たちには大きい上に重たい様子…

何とか音を出せたものの、撥の大きさに「大きすぎてどこで弾くのかわからない(;’∀’)」と困惑気味。
調弦を二面バラバラにして、鳴らすだけで和音になるように設定して、もう一度弾いてもらう。

「すごい綺麗な音!」
「もっとちゃんと二人で弾けたら綺麗なんじゃない!?」
と、納得の音が出るまで練習する二人。

苦戦しつつも綺麗な音をハモれた時の興奮たるや(*´ω`)
しかし、やはり重たいようで長時間弾けず、途中でリタイヤ。

歌も歌うんだよと伝えると、「歌はちょっと恥ずかしい…」「弾くだけなら大丈夫」という答えがw
確かに…私は演奏より歌が歌えることがどちらかといえば楽しいタイプだったので、その考えはなかった!
歌を歌わなくてよければ琵琶も三味線のようとはいかなくとも、もう少し流行ったのかもしれない…

Loopcloud Music App from Loopmasters.com

後はもう少し小型な琵琶だったら子ども達も楽に演奏できるのになぁと思ったり…
笹琵琶とかもしくは盲僧琵琶ぐらい少し大きめとか。
子ども用琵琶も制作してみたいけど、軍資金が…ね?
そもそも子どもに需要があるのかも不明だけど、あの興奮具合をみると可能性を感じる(‘ω’)

子ども達に教える以前にまずは自分が上達しないといけないけどね(;’∀’)
何はともあれ、子ども達が楽しんでくれて良かった♪
また、琵琶でもギターでもピアノでも太鼓でも、さわりに来てねー★

磨姫子

コメント

タイトルとURLをコピーしました