【186日目】儂、椎間板ヘルニアも側弯症も落ち着いて、運動の許可が下りる。

雑記


久々の整形外科。
椎間板ヘルニアと側弯症の状況をチャックしにきた!
椎間板ヘルニアの方は、前回の受診の時にはだいぶ調子よかったけど、側弯は微妙だったので今回のレントゲンで今後の治療が変わってくる…

恐らく機能性側弯だろうということだったけど、目視でもわかるくらい曲がっていた脊椎は、鏡で見る限りそんなに曲がっている様に見えないのでこれは運動してもいいよ!って言われるかも(*’▽’)

レントゲンを撮り終え、いざ診察室へ。

先生「やぱり一時的な側弯でしたね。ヘルニアの痛さを庇って曲がっていたのでしょう。ヘルニアも落ち着きましたし、今後はほどほどなら運動していいですよ。」

私「良かったです!!ありがとうございます!」←ガッツポーズ



先生「どういう動き…というかあなたの場合は技ですねwどんな技が脊椎に負担をかけるか、ご自身が身に染みて分かっていると思います。ですのでしつこいようですけど、ほどほどですよ。じゃないと今後歩けなくなりますから。」

私「は、はい…肝に銘じておきます…:;(∩´﹏`∩);:」

と、いう事でほどほどの運動は許可が下りた!
運動不足も良くないので、ほどほどに動こうと思います。
最近通院しまくりだったけど、先ずは一つ、通院しなくてよくなった…!!( ;∀;)
夜型もだんだん改善してきているから、このまま確実に一つずつ身体の不調を改善していこう!

磨姫子

背骨の医学 すべての疾患は背骨曲がりから [ 山口正貴 ]

価格:1,980円
(2021/10/2 23:48時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました