【219日目】儂、大阪に知人の勇姿を観に行って、更にモチベーションが上がるもお尻が限界突破する。

雑記


な、なんとか大阪に着いたぜよ…←無理矢理土佐弁

今週は長時間座ることが多く、お尻の筋肉がどうにかなりそう。このあと更に2時間以上座りっぱなし。お尻が限界突破しそう。

今回大阪に来たのは、舞台『血界戦線』に知人が出ているのでその勇姿を観にきた!というより、聴きにきた!

前回の舞台は仕事で観れず、空手マンだけ観劇。

凄く勉強になるし、面白いから絶対観た方がいいと言われ続けて幾時経ったことか…ようやくこの日が来た!(●´ω`●)

知人というか憧れであり尊敬できる人であり、その人みたいになりたいという目標的な存在の人なんだけど、久しぶりの生演奏が楽しみ♪

途中迷子になりつつ、パンフレットも購入して着席。

女性が多いなぁと思ってたら、開幕!

詳細はあまり語れないけど、やはりプロは違うなぁ…と。

台詞まわしも長丁場でも飽きさせない演出も。

全然漫画を見てない人でも問題なし。

そして何より生演奏がいい!相変わらず知人の演奏は素晴らしいというか好きだ。腕の軌道とかwソロもカッコ良かった( ^ω^ )

気がつけばあっという間に終わってた!

観劇後は、刺激されたのかインスピレーションが湧きまくりのクリスティ。あんな感じで表現すれば良いのではないか、戦闘シーンのあの立ち回りは演舞でも使えるのではないかとかとかとか!

そしてもっともっと腕を磨いて経験積んで、先生や知人みたいに自分も誰かから必要とされる音楽をつくりたいなと、強く思えた。

今回はコロナで面会禁止のお触れが出ていて知人とは会えないとの事。
知人に会いたかったなぁ( ;∀;)
寂しいけどこればかりは致し方ない。
コロナが落ち着いたら一緒にご飯に行っていっぱいお話しましょうっ!(*’ω’*)

とりあえずお尻を休ませないと明日お尻が死んでしまいそうw←※痔じゃないです

磨姫子

【中古】血界戦線 <全10巻セット> / 内藤泰弘(コミックセット)

価格:1,348円
(2021/11/5 19:55時点)
感想(1件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました