【264日目】儂、妹の部屋で日本兵と急接近してビックリするも、初めて霊を視て妙に嬉しかった話をする。

雑記


今までちらほらオカルトな話を投稿したことがあったけど、Blogを見ている知人から今まで体験した怖い霊能体験を書いてほしいと言われたのでフェイクを入れつつ、投稿してみようと思います。

苦手な人は、スルーしてくださいませ!


事前情報として。
私の周辺の人たちは、土地柄もありそういうモノを信じる人が多かったし、結構オープンに霊の目撃情報を話したりしてたなと今考えるとそう思う。

中学の同級生で視える友達も何人かいて、その視える同級生が体育館での集会のとき、私の前の前にいてあきらかに様子がおかしかった。周りの女子も心配してこそこそ声を掛けていて又聞きで何があったのか聞いてみると「バスケットゴールの接続部分(天井)に女の人が張り付いてみている」との事。自分も見てみるも全然見えず。
自分は霊感は無いんだなーと思いつつ、震えている友達は大変そうだなーと思っていたw

私には1つ下の妹がいて、その時はお互い思春期真っ最中。
顔を合わせば殴り合いの喧嘩。
警察に通報されることもしばしばある程の犬猿の仲。



狭い住宅に住んでいたので私と妹の部屋を離すことは出来ず、ふすま1枚挟んでの隣。
妹の笑い声が聞こえてくると腹が立ったし、私が笑うと妹の怒鳴り声が聞こえてくるという日々。

そんなある日。
大嫌いな妹が帰宅して自室入って行ったかと思うと、走って私の部屋に入ってきた。
でも、いつもと様子の違う妹。
前日も口喧嘩をしたのもあり、またなんか文句でもいいにきたのか?と思い、イラっとしながら「はぁ?勝手に入ってきて何?」と聞くと、

妹「おねぇさぁ、ちょ、まじでお願いがあるがやけどぉよぉ」←妹はバリバリのギャルw
私「…はぁ~??」
妹「おねぇってさぁ、前からわけわからんもんみるやん?」
私「…」

そう。
人とかの幽霊は視ないけど、大きな白蛇が家をはっているのが視えたり、樹が話しかけてきたり←カオス
それ以外では妖怪みたいな奇妙な生き物を視たりすることがあったり、夢では私が知り得ないはず大人の情報を何故か知っていたりと、家族からは「お姉は頭がおかしい、統失」というレッテルが貼られていた。
それ以来、自分は精神的に異常があるのかもしれないと思ってみえたものを人に言う事は辞めていたw



「お姉は統失」「頭ラリってる」とか散々言っていたくせにこういう時は頼み事とか…
虫唾が良すぎる妹に、腸が煮えくり返りそうになりつつ話を聞いてみると、

妹「さっき、帰ってきたがやけどよぉ、マジ部屋キモくて。というか超怖いがやき。部屋におれんから今日おねぇの部屋で寝させて。」

私「はぁ???めっさ嫌ながやけど!!」

妹「じゃ、うちの部屋にいってみてちゃ!!!(半ギレ)おねぇならわかるがやろ!?(煽りw)入ったらわかるき!!マジで怖いき!!!」

(おいおい、昨日まで普通にそこで生活してたのに急にそんなこと、ある?)
と思いつつ、ふと親友の言葉を思い出した。

それはこの住宅に引っ越しした時の話。
親友が遊びに行くから住所を教えて!という話になった時に場所を伝えると、

親友「え!?〇〇住宅…!?まじか…」
私「???」
親友「そこ、ポルターガイストが起こるくらいヤバイ住宅で有名やで…霊道が通っているって聞いたことあるし…」


因みに親友一家全員霊感があって、霊的な意味で危険地域を知っていたり体験した恐怖体験を何回か聞かせてもらったことがあるw

確かに火葬場と神社に挟まれたところに住宅があるし、夜の住宅周辺の道はかなり気味が悪い。

回想していると妹が早く部屋に行ってみて!と煽る煽るw
仕方なく部屋に入ってみようと部屋の前に行くとドアが半開きで電気は消えている。
ドアを開けようとした瞬間、ものすごい寒気。


さっきまで超絶イライラしていた感情も一気に無くなって、本能的にヤバイのがわかる。
何が何だかわからんけど、とにかく入りたくない。
(これは妹がああやって言うのもわかる、様子がおかしい…)

ここでビビっていては妹にまたギャーギャー言われるし、とにかく入って確認しないと!(;’∀’)

思い切って妹の部屋に凸!!
入ったと同時に隣の部屋から、携帯が鞄に入っているから鞄を持ってきて!と妹。
一瞬イラっとしながらも暗さで鞄が見つからず。
妹の部屋は和室で、電気は紐を引っ張るタイプ。
早く電気をつけようと紐を引っ張ると、何故か電気がつかない。
いつもはピカ、ピカ、ピカー!というタイミングでつくんだけど、何回引っ張ても電気はつかない。
あれ??と思ってもう一回引っ張るとピカ!と光った。
あとはピカ、ピカ!で電気が付く!
一瞬暗くなり、またピカと光りかけたのでようやく電気が付くんだと安堵し、2回目のピカっと光りきった時、目の前に全然知らない男の人がいた。
草色の帽子と草色の兵隊のような制服を着て、近距離に立っている!
帽子のつばで目は見えないけど、こちらに顔も体も向いている。

兵隊さん「…」
私「!!!!!!!!x100」

理解不能の状況に悶絶&硬直していると、3回目のピカ―!でようやく電気がついた。
さっきいた兵隊さんはもういない。
妹の部屋には散乱した衣服と私だけ。

2回目のピカの時だけ一瞬ガッツリみえてしまった。
怖いというより本当にビックリして、ちょいパニックっている私w

これは海軍だけど、みたのは草色の制服。帽子はもっと質素な感じ。



てか誰やねん!
距離近すぎw
いつからおるんや?
何が目的なん?
何の制服なん?兵隊っぽい…あ、日本兵っぽいな!
雰囲気的にぼーっとしててただいるだけって感じだったなぁ
てか、みえ方、怖すぎやろ!
本当にびっくりすると声が出ないんだな…
てか、初めて人の霊、視たかも♪←妙に嬉しい

脳内を駆け巡る疑問の数々w
この事実を妹に伝えるべきか迷っていると妹が、

妹「おねぇ、携帯はー?鞄はー?まだぁ?」
私「…(# ゚Д゚)」

再び湧く殺意w

自分の部屋にいる妹の所へ戻りちょっと怒りを込めつつ鞄を投げる。

妹「…部屋、どうやった?ヤバかったやろ?」
私「…」

(早くあの日本兵に出て行ってもらわないかぎり、このウザい妹はずっといるのか…)

妹「なんか言いちゃ!」
私「あー、ヤバかった。部屋が気持ち悪くないと思ったらもう大丈夫やから。多分1週間くらいかかるかもね。」

何故1週間と妹に言ったかというと、兵隊さんの雰囲気的に何か月も留まる感じがしなかったからそう答えたけ。

それから妹と一緒に寝ることになり、凄く気まずかった。


妹に良心があったのか、若干申し訳ないなと思っている様子。
それからしばらくは、毎朝私が妹の部屋をのぞいてヤバイかどうかチェックをすることにw
本当に1週間経ったらヤバい雰囲気は無くなり、妹は自分の部屋に入れるようになった時は、兵隊さんに気持ちが伝わったのかなと思ったw

この件以降妹と大喧嘩をすることは激減し、今では帰省したらカラオケにいったり遊びに行くくらい仲良し★

もし、この件が無かったらこんなに仲良くなってなかったかもしれんw
兵隊さんのお陰かw

ガッツリ霊をみたのはこれが初めてで、今までは自分は精神的な病気で見えている物は幻覚で霊はいないのでは?と思っていた。
実際にこういった不思議な体験をしてみないとなかなか信じれないと思う。
自分もそれまで半信半疑だったし(;´∀`)
霊の存在を信じるようになったきっかけの出来事でした!

磨姫子

[クーポンで10%OFF! 12/19 20:00-12/20 23:59] 和風照明 天井照明 LED電球対応 和風ペンダントライト ペンダントライト LED 和風 照明 和室照明 和室用照明 和室 照明器具 和紙 アジアンテイスト 和モダン おしゃれ 吊り下げ 電気 新生活 福袋

価格:4,990円
(2021/12/20 00:46時点)
感想(2件)


















コメント

タイトルとURLをコピーしました