【115日目】儂、鞍馬山へ行く①


足腰を鍛えつつ森林浴を、と思い昨日の夜から家を出発して鞍馬山にきた私。
鞍馬山自体訪れるのは数年ぶり。

久しぶりの車中泊で一睡も出来ないまま朝を迎え、鞍馬山駅の駐車場に到着。

周辺をうろうろしてみると、鞍馬山駅の入り口に運休のおしらせの張り紙が…
今は電車が運休で、バスか車でないと鞍馬山まで辿り着けない模様。
コロナの影響??かわからないけど、これは不便だなぁ💦

そして鞍馬山駅の隣にある、あの大きな天狗の像を見ると、違うお顔の天狗が…!

い、いつの間に!?

雪の重みで鼻が折れてしまったあの時の天狗とは違うお顔だけど、これはこれでいい感じ♪

そんなことはさておき、時刻は9:30頃。

もうそろそろ開山時刻だけど、すでに暑い。
装備は万端たけど、体力が…腰は最近落ち着いているからそこはいいとして、眠くてふらつく…今回は杖をつきながらお散歩感覚で登山しなくては!

仁王門で入山料¥300を払い、鞍馬山案内の紙を入手。

コロナで手洗所は使えなくなっているみたい。

とりあえず、ケーブルで登って本殿へ向かうことに。

この2階でケーブルに乗り込む!
待っている間は鞍馬山に住む虫たちの剥製をみて時間をつぶすw
(他にも鞍馬山の案内や資料とかがあります)

ケーブルを降りて進むと本殿が!
本殿までの階段で息切れがww
はぁはぁいいながら本殿に到着。

本殿の前の円の真ん中に立ってパワーを受信?している方々がちらほら。
既に序盤からパワー消耗した私もした方がいいかな…
と思っただけで、結局何もせずw

まだ参拝者はそんなにいないうちに御朱印を頂いて参拝。
御祈祷の時間は決まっていて今受付していると直ぐに始まってしまう感じだから、魔王殿まで行ってからにしよう!

まずは大杉権現を目指してレッツゴー( ^ω^ )

②に続く。

磨姫子

【マラソン限定!最大2000円OFFクーポン】木村九商店味の顔見世 くらま山椒 50g

価格:1,056円
(2021/7/25 00:25時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました