【162日目】儂、三國相傳陰陽輨轄簠簋内傳金烏玉兔集の現代語訳版をGETする。

雑記


今日は税理士の先生の所に行って、いろいろな不安が解消されて安心しすぎたのか、財布を置いたまま帰っちゃったw

税理士の先生には面倒な案件を託して申し訳なかったけど…(;’∀’)

自転車をもりこぎして家に帰るとポストに荷物が。
あ!愛知県って自転車の事を「ケッタ」っていうそうだ!
引っ越したばかりの時、線路下の狭いトンネルにも「けったに注意」という看板があって、けったの意味が分からず、蹴られたりするのかと思って凄く警戒して通った時期があるw
「ケッタマシーン」とか知人は言ってたし…w
方言って面白いな♪
因みに高知県は「チャリ」「自転車」ですw

話を戻します。
もしやこれは!と、開梱するとAmazonで頼んでいた著:藤巻一保 安倍晴明『簠簋内伝』現代語訳総解説が届いた!!

同じ著者の『安倍晴明占術大全『〓〓内伝金烏玉兎集』現代語訳総解説』を最初購入しようかと思たけど、新装増補版が上記の 『簠簋内伝』 で、前回の内容に宿曜の巻も追加されているとの事でこちらを購入。

因みに『三國相傳陰陽輨轄簠簋内傳金烏玉兔集』は、1~5巻で構成されていて、『金烏玉兎集 』や『簠簋内伝』と呼ばれている。
何の本なのかをとっても簡単に言えば、安倍晴明が書いた占いの実用書というか専門書。実際は死後に作られたみたいだけど…

国立国会デジタル図書館とかで閲覧できるけど、おつむの弱い私は読めんwww

届いた本をパラパラ~と読んでみたけど、難読漢字にひらがなをふってくれている箇所が多くてありがたい…( ;∀;)

Amazonで購入前にプレビューでちらっとみたのが、昨今のスピリチャルブームで占い師が増えて、自称陰陽師も多くなったけど、 簠簋内伝を知らない人がいるって書いてあった…ほんまかぁ…
ジャンル違うしちゃんと読んだことはなかったけど、存在くらいは知っているけどな…

まだ読み切っていない本もあるのに、買ってしまった…
寝る前のまとめサイト閲覧をやめて、しばらくは読書することにしよう(*’▽’)

磨姫子

安倍晴明『〓〓内伝』 現代語訳総解説 占術奥義 [ 藤巻一保 ]

価格:2,970円
(2021/9/7 20:46時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました