【198日目】儂、空手の朝稽古でムチミをやりすぎて、骨と内臓がやられる。

雑記


今日は空手の朝稽古の日。
週2で朝稽古を行っているけど、まだ前回の筋肉痛がばりばり残っている状態で稽古に突入w

基本稽古と自重トレーニング、ミットに型を少々。


型でムチミをやりすぎて、骨はミシミシいっているし、内臓が揺れすぎて吐きそう。
こういうふうになるという事は、ちゃんとムチミが出来ているという事なんだけど…
ムチミって諸刃の剣だなぁと身に染みて感じた。
※ムチミは、正中線を軸に腰をきって体をしならせて技を出す感じの技って言えばいいのかな…←語彙力w

近距離で結構の威力の技を出せるからとても便利な技だけど、連発は出来ないし、うーん( ;∀;)

因みに型は重点的にナイハンチ初段に稽古。
個人的にナイハンチ初段って、一番重要な技というか動きが詰まっているって思う。

十年空手をやっていても、その時その時の時代で同じナイハンチ初段をやっても質が違っててゴールがない。

武道や芸能もゴールが無いってところが面白いところでもある♪

今日は腰の可動域が狭いな、バランス悪いなって自分の身体の状態を把握できるから型っていいな♪

朝稽古始めてしばらく経つけど、残念ながら体重は減ってないw
筋肉痛が治らないうちにまた稽古して筋肉痛になるの繰り返しw
歩くのも辛い…
今までヘルニアで運動しなかったツケが回ってきたわ( ;∀;)

頑張って朝稽古、続けていこう…!

磨姫子

沖縄空手の学び方 瞬撃の哲理 [ 横山和正 ]

価格:2,420円
(2021/10/14 21:50時点)
感想(0件)

↑好きだった亡き横山先生の本。棍のDVD、かっこよすぎて何回も見た。自分も頑張る…!






コメント

タイトルとURLをコピーしました