琵琶ライブを振り返って。#486

イベント
Loopcloud Music App from Loopmasters.com

今回はコロナ始まって以来の久しぶりのライブでした★

床に直置きですみません。綺麗にしてくれているとはいえ、今後気をつけます(;’∀’)

念願の後藤先生との演奏するライブで、緊張というよりワクワクが勝ってましたー!とはいいつつ、出番の前は緊張しすぎて立ったり座ったりして挙動不審だったと思うw

私は後半からの参加。
ちなみにライブのセット内容は、
「観音経」
「仏は常に(アジアVer)」
「恋して眠れ」
「酒餅合戦」
「敦盛 (後藤先生Ver)」
「平家蟹」
-休憩-
「死ぬふりだけでやめとけや」
↓以下磨姫子参加
「うたえやうたえ~仏は常に」
「祇園精舎~波の下にも (壇之浦)~先帝精霊」
※アンコールがあれば「犬王 壱(谷一Ver)」

数曲だけの演奏だったので、楽譜無しで挑戦!
譜面台って意外に邪魔になっちゃうし、無い方がカッコイイ!と先生。
不器用な私は譜面を見ながら歌うとどうも氣を込めづらいw
城山とか長い唄は見ますけどね(;’∀’)噛んだり間違ったらいけないので(-_-;)
フリーセッションに慣れていなかったので、先生にはフォローしてもらいつつ、アドリブ祭りでしたw
後藤先生と一緒なら百人力です!

実はOPENしてお客さんが続々と増えていくにつれ、密かにカウンターの奥で感極まっていた私。

音楽全般にも言える事ではあるけど、奏者だけではなく聴き手もいて初めて音楽というのは成り立つと思っていて。
先生のライブにおまけで参加させてもらっているとはいえ、ここに来てくれて聞いてくれる方々いるから、ここの場所を提供してくれるノートランクスの方々がいるから、この場所に私は存在出来るって感じていまして…規模と関係なくあの場所にいる人たち皆が尊い。
登場する時の拍手も凄くうれしくてうれしくて…皆大好きだぁあ!!←IQ2のコメントですみません!

バンドの時はお客さんが全然いなかったりした時もあったからね…余計ありがたさを感じたわけで(*’ω’*)
そんなこともあって来てくれた人全員とお話したい!と思っていたんだけど、3名の女性の方々とお話出来なくて…それが気がかり。

悪霊退散!!


初めましての方ともお話をして素敵なプレゼントを頂いたり、次への糧になるありがたい言葉を頂いたり、家に帰ってから日ごろ使っている音楽の勉強用ノートに全部メモしたよ!!(`・ω・´)

新しく弦城会に加入された方たちともお話出来て挨拶も出来たし♪
こんな珍妙な人間が先輩で申し訳ないけど、せっかく琵琶やるんだったら楽しくやりましょう(#^^#)
月1のお稽古でも続ければ、自分みたいにライブとか演奏できるので!
しかも最近加入された人達はお若いし、皆それぞれの個の才能が既に垣間見えているので今後がこじゃんと楽しみやきん!←唐突の土佐弁


衣装は今回はバーという事もあり、髪型と数珠は友有を参考にしつつ和洋折衷な感じでライブに挑みました。
イベントとライブのゲストで呼ばれたときの髪型は、大体ポニーテールかちょんまげスタイルw
ぶ、不器用なんです…和髪とかできぬ。
あ、ガチ目の演奏会とかは正統派の着物を推奨しますw

移動中。久しぶりのペコちゃんイチゴ味はうんまいです。

私自身の課題がみえたライブで、先生との技量の差を痛感した一日でもありました。やっぱ先生、凄いカッコイイな…

8月10月は演奏をしに、再び東京に馳せ参じる予定。
また皆さんと会えたらいいなぁ…
それまでにもっと腕を磨いときます!あとハモリも!

最後に、ライブに来てくれた方々!ノートランクスの方々!そして声を掛けてくれた後藤先生!
ありがとうございましたー-!(●´ω`●)

磨姫子



コメント

タイトルとURLをコピーしました