【276日目】儂、数十年ぶりに『かんば餅』を食べて故郷を感じる。【反省会】

雑記


皆様、今年の4月から始めたこのBlogをいつも読んで頂きありがとうございます。
夜寝る前にこのBlogを更新することが多いので、寝ぼけながらおかしい日本語を入力したり、誤字脱字変換ミスが多かったり…

Blogを始めた当初はSNS等でも告知はしていないのもあり、読んでくれる方は0人w
そんな非常に読みずらく内容も薄い当Blogを毎日誰かが1人でも読んで頂いているんだと思うと、体調が悪い日でも仕事で徹夜の日でも続けることができました。

継続は力なり…!!( ;∀;)←この絵文字ヘビロテ

改めて、感謝申し上げます。

で、タイトル回収ですがw
数十年ぶりに『かんば餅』を母が送ってくれてました。

『かんば餅』はサツマイモを天日干しして、それを砂糖と一緒に餅に混ぜたもの、っていう認識ですw
ぱっと見、デカい砂消しゴムみたいw

高知県にはどこにでもあるかと思ってたら、どうやら東部で食べられる餅のようだ。←ソースは母。信憑性は…不明
西部に住む従兄弟が送ってくれと連絡が来るらしい。
九州のかんころ餅に似ている(‘ω’)

味はほのかに甘い和菓子、THE芋の餅、鬼まんじゅうの外側w
砂糖が入っているので焦げやすいのと、他の餅に比べてカビが生えやすいような…(´・ω・)

幼少期に母の山奥の実家で正月の餅つきを思い出す…
つきたてのお餅って本当に美味しいんだよね(*’ω’*)
またつきたてのお餅を食べれる機会はいつ来るのやら…

磨姫子

【ふるさと納税】老舗ベーカリー特製のかんば餅700g 餅 冷凍 送料無料 <RK092>

価格:5,500円
(2021/12/31 22:25時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました