薩摩琵琶セルフ修理記録-折れた海老尾を接合する-#613

薩摩琵琶

先日購入した中古の薩摩琵琶の修理記録をつけていってます。
※素人が自己責任で修理しているので、あまり参考にしないようにw
詳しいことは専門家に聞いたりお願いしようw

商品受領時の検品で破損が発覚した海老尾をくっつけていくー!

海老尾の無い琵琶ってちょっとバランス悪いねw

木工用ボンドで接着するだけでもいいんだけど、海老尾もよくぶつける事があるので(私だけ?)、見栄えよりしっかり接合していこうと思います。

釘とかネジは使いたくないので、タボつぎでやっていこうと思います。
専門の人に音への影響とかあるのか聞きたいなぁ…

出来たら海老尾に穴開けたくないけど、開けるしかない…
ドリルで穴を開ける時「ごめんね!ごめんね!」と言いながら作業をする私。
お隣さんは一体何やっているんだ?って思ってそうw

ドリルで穴を開けてボンドとタボでくっつけた後、マスキングテープで固定しつつ乾燥。
プロはもっとちゃんとした工具で固定するんだろうけど…てかマスキングテープの貼り方の雑さwww

乾燥後、マスキングテープを外したらボンドがはみ出ていたので削っていくと共に木の微妙な段差もフラットにしていく。

…琵琶のリペアしていた中で一番出来が悪い。
フラットにした所が悪目立ちしている。
後ろ側だから目立たないけど、気になるわぁ~!

あとで木工着色料であわせるか…

やれやれだぜ!w

磨姫子

コメント

タイトルとURLをコピーしました