数年ぶりに地域のお祭りに行こうとるすも、間に合わなかった…#500

雑記

お盆の繁忙期は凄まじく、疲労困憊でずっと寝てたわい…
起きたのが20時。
そういえば今日は地域のお祭り。
昼、仕事帰りでバイクで会場を通りかかったら準備をしていたなぁ(‘ω’)
まだ、間に合うだろうか…
山車とか提灯を見たい気分なの、今日は!
とりあえず会場まで、急げ――!( ゚Д゚)

…はい、お祭り会場前の神社に到着。


お祭り会場に近づくにつれ、お祭りから帰ってきている人らしき人が沢山…
神社前で知人に会い、もう終わって撤収しているという情報を入手したのでここで待機w
ま、間に合わなかったか…
まぁ、夜の神社を見れるだけでもいいかぁ♪
と、知人と話していると、太鼓の音と共に山車が帰ってきた!

故郷では大体神輿で山車というものは見たことが無かったから、物珍しくて見るのが楽しい♪
地区によって装飾や仕様が違って面白い。
そもそも山車って山に見立てて作られたもので、山が無い地域でよくみられる印象。ここは大きな山はないので、山車がつくられたのかな?

昔から山への信仰はあるもんで、父が猟師をしている時は、猪にとどめを刺す刃物以外にお守りの刃物を持って行っていた。←前にブログで話したことがあるかもしれないw
その御守りの刃物は山の神が宿っていて女の神様だそうで、「女の神様は女が山に入ると嫌がる、だから女のお前と相性が悪いからこの守り刀は持たない方がいい」と教えてくれたことがある。
私の棲んでいた地域が独特なのかもしれないけど、大峰山とか女人禁制だけど(今は不明)、修験道的な意味合いで禁制だったような…

神輿も山車も、神が降りてくるもの。
遠くからだけど、数年ぶりに見ることが出来て良かった(*’▽’)


皆さんは今年は帰省したのかしら?
仕事で忙しくて倒れそうでも、久しぶりに帰ってくる家族に思いをはせながら商品を選んでいる姿とか三世代でお買い物をしている姿を見ていると、ほっこりする(*´ω`*)これで明日も頑張れそう★

というか、500回目ですやん、投稿w
1000回投稿できるかな…
毎日投稿したとして、あと1年半後?
出来そうな気もするけど、毎日投稿してどんだけ暇やねん!って思われちゃいそうだけど、可能な限り投稿して行きたいなと思います!

磨姫子

コメント

タイトルとURLをコピーしました